その他

2021年06月2日

令和三年 中体連岩瀬支部総合体育大会(剣道)

県中地区予選
6月1日に「中体連岩瀬支部総合体育大会(剣道)」が開催され、当団の団員らもそれぞれの中学校で参加しました。

結果は
団体では男女ともに 須賀川市立第二中学校が優勝しました。

個人戦でも当団の団員らが活躍してくれました。

(男子)
第二位  根本 慎君(1年)
第三位  三島木 悠雅君(3年)
ベスト8  赤井田 翔太君(3年)

(女子)
第三位  須田 琴菜さん(3年)
第三位  根本 珠夜さん(3年)

6月16日には県中大会です。
悔いのないよう、精いっぱい力を発揮してきてください。

    

  • カテゴリー

2021年03月14日

令和三年 卒団式

卒団式2021
卒団式2021
卒団式2021
卒団式2021
令和3年3月14日、須賀川市上北町集会所にて、卒団式が行われました。

本来なら断ち切り稽古をしてから、父母の会様が用意してくださる昼食を共にして、卒団式を行うのが通例でしたが、新型コロナ感染症予防と須賀川市武道館が使用できないため、卒団式のみとなりました。

根本 珠夜団長を始めに、団員ひとりひとりから卒団生に向けて感謝と励ましの言葉を述べた後、贈る言葉を書いた襷と記念品を、山口館長、渡辺副館長から手渡されました。

そして、指導部の先生方から懐かしい思い出の話や、これからに向けての激励の言葉が贈られました。

また、山口館長からは、長年、父母の会にてご尽力下さった坂井様へ、感謝の言葉が述べられました。

マスクをして、距離を取りながらの式でしたが、和やかに卒団生を送ることができました。

卒団生の皆さん、中学校ご卒業、そして須賀川市スポーツ少年団 振武館のご卒団、おめでとうございました。


2021年01月9日

令和三年鏡開き

2021年鏡開き


振武館では、毎年「鏡開き」として、月例会(試合)を行い、その後ご父兄のみなさんが準備してくださったお雑煮を食べるのが恒例行事でした。

しかし、本年は、新型コロナ感染症予防、緊急事態宣言を受け、館長挨拶と、寒稽古皆勤賞授与、次年度の団長、副団長発表のみとなりました。

感染症予防を徹底するため、各自の検温、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスを守り、短時間で終了致しました。

令和三年度 須賀川市剣道少年スポーツ団 振武館
団長:根本 珠夜  副団長:八代 悠太

令和三年度 須賀川市剣道少年スポーツ団 振武館
父母の会 会長:根本 健様

なお、緊急事態宣言解除となるまで、当団の稽古日程を変更し、毎週水曜日19時~21時のみと致します。
一日も早く、通常の稽古ができるようになることを願います。

  • カテゴリー

2021年01月1日

令和三年 元朝詣り

2021元朝詣り
2021元朝詣り

本年の元朝詣りは、新型コロナ感染症予防のため、神炊館神社にて、山口館長、渡辺副館長、中学3年生の坂井君、斧田さんが代表して行いました。
本来なら、団員全員でお参りして、記念撮影し、その後、初稽古となるところではありますが、山口館長の苦渋の決断にて、初詣のみとなりました。

本団の初稽古は、須賀川二小の体育館にて、1月6日からとなります。
体調を整えて、全員参加で稽古に望めるようにしましょう。

  • カテゴリー

2020年11月8日

令和二年度 福島県剣道少年団研修会





全日本剣道道場連盟主催 福島県剣道少年団研修会(体験発表会)が、須賀川市武道館にて開催されました。

新型コロナ感染症予防のため、午前は小学生の部、午後は中学生の部にわかれ、参加団員1名につき監督、保護者それぞれ1名とし、予防対策をしっかりおこないながらの開催となりました。

当団の父母の会会員であり須賀川市立第三小学校教諭の斧田先生が、審査委員長を務められました。

始めに少年剣道の育成に従事された指導者の方々の表彰式が行われた後、午前の部では小学生10名(発表は9名)、午後の部では中学生7名(発表は5名)の発表が行われました。

当団では中学2年生 須田 琴菜さんが「心の背中」という題名の作文で参加しました。(提出のみ)

小学生の皆さんも中学生の皆さんも、剣道を通して得た自分の体験談を、とても素晴らしい作文にして、堂々とした発表でした。

感謝の心、友情、続けることの大切さ、平和・・・
子供たちの体験談を聞いて、剣道の技を鍛えるばかりでなく、こうした心を学んでいることに剣道のすばらしさをあらためて感じた研修会でした。

  • カテゴリー





上へ